前へ
次へ

義務教育で医療を学べることを期待します

一部の人だけ医療を学ぶんじゃなく、たとえば義務教育で医療を教える教員がいて良いと思います。
義務教育ではなぜか人生で本当に大事なことは教えてくれません。
たとえばお金の流れ。
お金の使い方や経済のことなどお金がらみのことは詳しく教えてもらえません。
お金は生きている以上絶対に必要な物なのに、それにもかかわらず義務教育で学ぶことができないのです。
医療もこれと同じようなものです。
こちらもお金と同じように生きている間必ずその知識が必要となるのに、専門分野となっていて義務教育で学ぶことができません。
学校とは本来本当に必要なことを教える場所でなければならないはずなのに、これはとても残念なことです。
家族に何かあったとき、救急車を呼んで到着するまでの間に応急処置ができる人間がもっといたら日本はもっとすごい国に変わります。
救急隊員が到着するまで何もできないのはあまりにも無力です。
医療に対して考え方が変わることを期待します。

Page Top